さるか荘

施設は奥州津軽の霊地『猿賀神社』の境内に建てられ、四季折々の美しさと文化歴史の香りのする風光明媚な景勝地です。「さるか荘」の源泉掛け流しの温泉は、住民や観光客の憩いの場として多くの人が訪れます。多目的ホールは、音響・照明を完備した施設で集宴会等多様にご利用いただけます。

施設案内

さるか荘平面図

ご利用のご案内

公衆浴場使用料 ※ご利用時間(午前5時30分〜午後9時30分)

大人(中学生以上) 中人(小学生以上) 小人(3歳以上)
400 150 60
回数券 4,000 回数券 1,500 回数券 600
※回数券 13枚綴り

多目的ホール等使用料

利用区分 9時〜17時 13時〜21時 全日 定員
多目的ホール 一般 34,710 34,710 40,040 400
営業 53,400 53,400 64,070
恵比須 2,780 2,780 3,730 20
八重桜 2,780 2,780 3,730 30
くろまつ 2,780 2,780 3,730 15
カラオケ機器 5,000

お飲み物・持込料金

品名 金額 持込料金
日本酒(1升) 3,300 520
お銚子 330
ビール(大瓶) 600 100
ウイスキー(リザーブ) 4,200 1,050
焼酎 2,200 520
ワイン 2,200 520
料理(お一人前) 100

宴席図

さるか荘集宴会
送迎バスの写真

  • 多目的ホール以外の施設で営業を目的にご利用する場合の使用料は、当該使用料の5割加算額となります。
  • 定休日は第3水曜日。
  • 送迎バスをご用意できますので、ご相談くださいませ。
  • 令和元年10月1日現在。